3児の母。アラフォー主婦ブログ。

育児・生活 アラフォー主婦のブログです。(たまに夫がつぶやきます)

家庭教育相談へ行って良かったと思えること

家庭教育相談へ行って良かった事

 

🌸自分の子供を客観視できるようになった事。

そんなんじゃ大人になったら苦労するよ〜と子供の性格を、将来を不安にしか思っていなくて

娘を否定してばかりだったのがなくなりました。

 

そして現在の娘をよく見たら学校では困っていない。学校では上手く感情もコントロールしているって事は、感情のコントロールも出来るって事です。

良い友達に恵まれているので心配は心配ゴトが起こってからにしようと思えました。

 

娘にも良いところがある!良いところを伸ばそう!と思えるようになりました。

 

娘はいつも行く小児科の優しい女の先生ともまだ目を見て話せないのです。横を見て話します😅

そんな時以前なら自閉症?と不安に思っていましたが、この子はまだ先生を見れないけれないんだな〜と思うだけです。

 

🌸自分の子育てに自信が付いた事。

普段の生活で対応に困ることが多々ありました。本を読んだり、こんな時はどうすれば良いの?悩んでいるけれど、これだ!という答えは本やネットではありませんでした。

 

家庭教育相談へ行くたびに、こんな時はどうすれば良いですか?と困った事を箇条書きにして持って行って行きました。

癇癪のきっかけ、

癇癪は何分続くのか、

何がきっかけで終わるのか?

書き取るために観察するとイライラしなくなっていました。

娘も癇癪を起こすと、じっと観察されて何か変だぞ?と思っていたようです。

 

毎回状況を話してアドバイスを頂きました。くだらない兄弟喧嘩から癇癪まで💦

 

専門家からもらったアドバイスですので自信を持って対応できます😊これでいいの?とこちらが不安に思って対応し悩む事がなくなりました。

 

お互いにストレスが減りました。

娘も私も笑顔が増えてきました😭

 

本当に家庭教育相談へ行って良かったです。娘だけでなく、家全体の事を一緒に考えてくれます。

心強い存在です。

電話でも相談できます。最初はドキドキしますし、こんな事相談して良いの?と思ってしまいますが苦しいと思う事があるのなら、相談してみても良いのではないでしょうか?

 

f:id:aoict-tahiti80:20190308080427j:image

脱皮開始のリトープス

f:id:aoict-tahiti80:20190308081409j:image

寒さにあたり葉が変色してしまったハオルチア 。